俳優の唐沢寿明主演で、世界的大ヒットシリーズ『24』をリメイクしたドラマ『24 JAPAN』が、9日からテレビ朝日系で放送開始となる。テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」では、地上波では見られないオリジナルストーリーを含めた配信スペシャル版の最新話を、放送開始日の9日以降、毎日24時(※毎週金曜日のみ深1時24分)から無料リニア放送する。オリジナル版でも描かれていない全く新しい物語を、会員登録不要で視聴することができる。

【写真】正確にはジャックの日本語吹替版の声まねをしている岸学

 これに先駆け、オリジナル版『24』の主人公ジャック・バウアーのものまねで一世を風靡したお笑いコンビ・どきどきキャンプの岸学が、ジャックになりきって主演を張る特別動画が「ABEMAビデオ」に登場。

 ドラマ本編の撮影を行っている豪華かつスタイリッシュなCTU(テロ対策ユニット)のセットで、岸演じるジャックが、史上最“小”の危機に挑む。この特別動画には、唐沢演じる日本版ジャック・バウアーも、思わぬ形で登場する。

 岸は、配信スペシャル版のナレーションを務めるほか、岸本という役でも出演もする。『24』史上初のオリジナル・サイドストーリーとなる“配信スペシャル版”で岸演じる岸本がどのように関わってくるのか…。

 ABEMAプレミアム会員は、地上波放送後より全話をいつでも好きな時に見逃し視聴できる。また、ABEMAで、オリジナル版『24』のシーズン1から4までの一挙配信も行っている。

■どきどきキャンプ・岸学の特別映像
https://abema.tv/video/episode/50-72_s99_p5