女優の新木優子と中村アンが5日放送のフジテレビ系“月9”ドラマ『SUITS/スーツ2』(毎週金曜 後9:00)第13話の副音声を担当することがわかった。聖澤真琴役の新木と玉井伽耶子役の中村の“ひじたま”コンビが、第10話に続き再び副音声企画に登場。モデルとしても活躍する2人ならではのファッションに関するウラ話や、中島裕翔演じる大輔との関係がはっきりしない真琴の今の心情を新木が語るなど、ガールズトークに花を咲かせる。

【画像】2期連続の月9出演でその演技にも期待が高まる粗品

 収録を終え、新木は「楽しくて、すぐ終わってしまいました!私たちも本編を初めて見ているので、すこし作品に集中して黙りそうになりましたけど…(笑)」とつい見入ってしまいそうに。中村は「今回もとても楽しかったです。『SUITS/スーツ2』の副音声は3回目になりますから、慣れてきたところでございます!」と漫喫したよう。

 今回のみどころについて新木は「一番最後の大きな訴訟に立ち向かっていくところ」と紹介。「今まで、案件ごとに現れる強敵を倒してきて、いよいよ最終ボスが現れるので、それを楽しみにしていただけるとうれしいです。また、この回は会話劇が多くて、特に蟹江先生(小手伸也)と藤嶋先生(上白石萌音)の会話劇がすごく面白かったので、ぜひ、楽しみにしていただければと思います!」と注目ポイントを挙げる。

 中村は「よりファームが団結して、問題を解決していくチームワークが見られる回です」といい、「真琴が試験恐怖症ながら試験に向かっていく姿はシーズン1からずっと見ているので、勝手に本編を見ながら応援しちゃっていました(笑)。真琴が夢のために頑張っている様子も見られるので、楽しみにしていてください!」と新木に代わって真琴の勇姿をアピールした。