人気グループ・嵐の大野智の映画初主演作『映画 怪物くん』(2011年公開)が、日本テレビで11月7日の午後3時から放送されることがわかった(※関東ローカル)。興行収入31.3億円の大ヒット作が地上波にて復活する。

【写真】大野智が描いた緻密なペン画

 藤子不二雄Aさんの代表作のひとつを2010年に実写ドラマ化。ワガママで傍若無人な怪物ランドの王子・怪物くん役を大野が演じるほか、怪物くんのお供、ドラキュラ役の八嶋智人、オオカミ男役の上島竜兵、フランケン役のチェ・ホンマンらすっかりはまり役となった3人はもちろん、テレビシリーズでもおなじみだった松岡昌宏、川島海荷、濱田龍臣、稲森いずみ、鹿賀丈史が登場。また、映画オリジナルのキャラクターとして上川隆也、北村一輝らが参加している。

 映画の舞台は“カレーの王国”。怪物ランドから再び人間界に降りてきた怪物くんは道中、竜巻に巻き込まれてしまい、怪物くんが大好きな“カレー”の王国にたどり着く。巨大な敵と直面した怪物くんに迫る陰謀と危機…。果たして怪物くんは、カレーの王国に平和をもたらすことはできるのか。人間界、悪魔界、怪物界…全世界の危機に、怪物くんが立ち向かう。

 手や足が自在に伸びる怪物くんのバトルシーンや“ドラゴン”の飛翔シーンなど、迫力満点の映像が大きなみどころに。原作ファン、アニメファン、ドラマファン、そして初めて見る人と、全ての世代が楽しめる“ユカイツーカイ”のハートウォーミング・コメディーとなっている。

 なお、ドラマ版『怪物くん』は同局で3日の午後1時半から#6、#7、4日の午後2時50分から#8、最終回を再放送する予定(※関東ローカル)。それぞれ放送終了後にはTVer、日テレTADA、Huluでも配信される。