お笑いコンビ・野性爆弾のくっきー!が、11日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『極主夫道』(毎週日曜 後10:30)に出演することが、わかった。どういった役柄で登場するかはヒミツだが、個性的なスーツ姿が印象的な役ビジュアルが公開。くっきー!は「後頭部に凍らせた湿布を貼り付けたほどスカッと楽しめございます。マナコから脳内に取込み楽しんでござい」と独特のコメントを寄せている。

【写真】MEGUMI、橋本じゅんら追加キャストビジュアルも解禁

 今作は『全国書店員が選んだおすすめコミック2019』で第2位、累計200万部突破のおおのこうすけ氏による人気漫画『極主夫道』(新潮社『くらげバンチ』連載中)を実写化。コワモテだけど、愛情深くて実はかわいらしい元最強の極道“不死身の龍”(玉木宏)が、専業主夫の大変さや楽しさを知りながら、トラブルや悩みを爽快に解決する仁義なきヒューマン任侠コメディー。

 また、ドラマのみどころを紹介する放送直前SP番組のナビゲーターをくっきー!が担当することも決定。放送直前SP番組では作品のことをあまり知らないくっきー!が、ドラマの見どころ紹介動画をパソコンでチェック。出演している個性的なキャラクター達の紹介動画や、撮影現場で発覚した玉木、川口春奈、志尊淳の衝撃スクープ動画、極主夫道に出てくる独特な“極主夫道”用語の解説動画など、気になる内容を先取り。くっきー!はツッコミどころ満載の今作にどうツッコんでいくのか…「きゃない、きゃない、見るっきゃない!」と呼びかけている。

 直前SP番組は日テレで5日の深夜0時59分から、11日の午後4時25分から。関西地区では読売テレビで7日の深夜1時35分から、10日の午前10時30分から放送される。