ジャニーズJr.内の人気ユニット・宇宙Sixの山本亮太の出演舞台『川崎ガリバー once again』がきょう2日から全公演を中止とすることが、舞台の公式ツイッターで発表された。山本は同日、スロット店で賭博行為におよんでいたことが『文春オンライン』で報じられ、ジャニーズ事務所との専属契約をきのう10月1日付で解除されていた。

山本亮太のテレビ出演歴

 ツイッターでは「WBB vol.17 『川崎ガリバー once again』につきまして、出演者に関する諸般の事情により、本日の公演以降の全公演を中止とさせていただくこととなりました」と発表。2日から4日までの計4公演が取りやめとなり、4日午後4時から予定していたライブ配信も中止が決定した。

 その上で「公演を楽しみにされていた皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪している。

 2日、ジャニーズ事務所は『文春オンライン』での報道について「この度、山本につきまして、スロット店で賭博行為に及んでいたという重大な契約違反行為が確認されたため、弊社は、昨日をもちまして山本との専属契約を解除いたしました」と伝え「皆様には突然のご報告となり、ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません」とした。