人気グループ・嵐の二宮和也が主演する映画『浅田家!』公開記念として行われた『この夏、家族写真を撮ろう!』キャンペーンの特別賞が発表され、受賞作を使用した特別プロモーション映像が初解禁された。3000件を超えた応募作品について二宮は「日常を切り取ったような暖かい写真や、クスッとできる写真、さまざまな写真があって、どの写真も幸せな気持ちで見させていただきました」と総評を寄せている。

二宮和也のテレビ出演歴

 今作は父、母、兄、自分の4人家族を被写体に、“家族がなりたかったもの”“家族でやってみたいこと”をテーマに様々なシチュエーションでコスプレして撮影、ユニークな“家族写真”を世に送り出した写真家・浅田政志が撮影した2冊の写真集を原案に、実話に基づいたオリジナルストーリーとして映画化。無茶で自由奔放ながらどこか許せてしまう人間味溢れる主人公・政志を二宮が演じている。

 このキャンペーンでは一般の方々から“自慢の家族写真”をエピソードと共に募集。コロナ禍で家族を見つめ直すきっかけができた今だからこそ、家族との時間を作ってもらいたい、また、せっかくの夏休みなのに旅行などには出かけづらい人たちに、イベント感覚で家族で参加してもらえたら…という思いのもと実施された。

 そして『家族写真』がテーマの今作のタイトルに掛けて『〇〇家!』というタイトルをつけた写真を、映画公式ホームページ内の特設サイトで募り、応募総数3098件の中から決定した特別賞10作品が発表された。

 特別審査員を務めたのは、本作のモデルにもなった浅田氏と中野量太監督。選ばれた特別賞家族写真は、産まれたばかりの赤ちゃんと家族4人でウインクしている『楽しい人生、任せと家!』、三世代総勢13人で海水浴をしている『バンザイ吉本家!』、ご年配のいとこ同士の『いとこだ高山家!』など、心癒される家族写真から、おもわずくすっと笑える家族写真まで、計10作品。特別プロモーション映像にはこの10作品と本編初解禁映像も盛り込まれた心温まる内容となっている。

■二宮和也コメント

皆さん、素敵なお写真をありがとうございました!
3000件以上のご応募があったと聞いて感謝の気持ちで一杯です。
日常を切り取ったような暖かい写真や、クスッとできる写真、さまざまな写真があって、どの写真も幸せな気持ちで見させていただきました。
普段から家族写真を撮っているご家族や久しぶりに撮ったご家族、はじめて撮ったご家族もいらっしゃると思いますが、より家族の絆が深まったのではないかと思います。
改めて、たくさんのご応募ありがとうございました!!