漫画アプリ『comico(コミコ)』が1日、世界累計3500万(国内累計2000万)ダウンロードを突破したことを発表した。

【コミコ新連載】炎上確定?ギャル語を使うマリー・アントワネット

 2013年10月にサービスがスタートした同アプリは、当時から画期的だった縦スクロールで読み進められる形式&フルカラー表現など、スマートフォンに最適化した“縦読み漫画の先駆け”アプリとして話題に。200作を超えるオリジナル漫画・ノベルと、外部IP作品を定期連載しているほか、「単行本」コーナーでは6万1000作を超える作品を配信している。

 海外では台湾版・韓国版・タイ版・ベトナム版のほか、アメリカ・カナダ・イギリスなどの英語圏 においても『comico』の英語版『pocket comics』の提供も行っている。

 また、31日にサービス開始から7周年を迎えることを記念したイベントも実施し、最大で248話分が無料で読める毎日200ポイントプレゼント企画やオリジナル漫画とノベルを対象にしたレンタル券の時間短縮、スペシャルスタンプラリーなど、盛りだくさんの内容となっている。