俳優の寺脇康文、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの塚地武雅が、各界で活躍する女優を1人招いて、一夜限りのエチュード(即興劇)を作り上げる、TBS主催のミュージカル『あなたと作る~etude The 美4』が、10月21、23、24日の3日間にわたって開催。このほど行われた記者会見に、寺脇、塚地、早川聖来(乃木坂46)、山口乃々華(E-girls)が出席した。

【全身ショット】出演者たちが笑顔でポーズ

 コロナ禍で舞台鑑賞を以前のように自由に楽しむことができなくなっている中、生の舞台ならではの役者たちとの一体感、時間の共有を楽しんでもらうため、新たな企画の第1弾として無観客配信限定で開催。今回は出演者の役設定などのお題を生配信で観ている観客からチャット機能を使って直接受け取り、ミュージカル仕立てでエチュードを作っていく。

 寺脇は、今回の配信について「お客さんがいつ劇場に来ていただけるかわかりませんが、配信でも共有できる時間ができないか、少人数でできるものはと考えた時に、けいこ期間も長く取れない、取らなくていい即興劇はどうだろうと。お客さまにお題をもらっていって、生で作っていくことをやってみようかと思いました」と説明。塚地も「配信というシステムがありながらも、エチュードをする前の設定、役柄、見ていただく方からいただく。参加できる形は面白いですし、どういった流れになるか読めない。参加した人は出たお題をどういう風に組み込んでくるのかなという楽しみ方ができますよね」と声を弾ませた。

 山口は「私はもう、パフォーマーをずっとやってきていたので、お客さんの前で歌を歌うのが初めてで、できるかなっていう不安があります。エチュードの経験もあまりないので、どんな風になるんだろうって不安だったんですけど、先ほど一緒にさせていただいた時は、寺脇さんと塚地さんの力に支えられながら、すごく楽しい空気でした」とにっこり。早川も「コロナの影響で、たくさんのエンターテインメントの場が失われているなと感じているので、こんなステキな企画を思いつき、実践してくださった。動いてくださる方がいるということに感銘を受けました。私も出演させていただけるということで、ありがたい機会だなと思っております」と言葉に力を込めた。

 チケットは、1日の午前10時から発売される(各回3000円 アーカイブは公演翌日まで視聴可能)。

10月21日:午後7時開演 秋元才加×寺脇康文・塚地武雅
10月23日:午後7時開演 内田真礼×寺脇康文・塚地武雅
10月24日:午後2時開演 早川聖来(乃木坂46)×寺脇康文・塚地武雅、午後7時開演山口乃々華(E-girls)×寺脇康文・塚地武雅