NHK総合の音楽番組『シブヤノオト』のスペシャル番組『シブヤノオト and more FES.2020』が、10月10日(後10:45~11:30/深0:05~1:00)に生放送される。このたび、第1弾となる出演アーティスト&楽曲、さらに視聴者参加型の“and more”な企画が発表された。

【写真】第1弾として出演が発表されたアーティスト

 男性アイドルグループ・OWV(オウブ)は、記念すべきデビュ ーシングル「UBA UBA」を披露。THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLSが「お願い!シンデレラ」を。東京スカパラダイスオーケストラは『仮面ライダーセイバー』(テレビ朝日)の主題歌として話題の「ALMIGHTY ~仮面の約束 feat. 川上洋平」。日向坂46は「アザトカワイイ」、そして連続テレビ小説『エール』にも出演中の森七菜がホフディランとともに「スマイル」を披露する(五十音順)。

 生放送に向けて、THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLSを視聴者の声で応援する企画がスタート。「お願い!シンデレラ」は、ライブ会場でプロデューサー(アイドルマ スターのファン)たちが一体となり、全力でコールをするのがお約束。今回の『シブヤノオト Fes』でもプロデューサーの全力コールが欲しい、ということで、「コール」の声を公式ホームページ(https://www.nhk.or.jp/music/s-oto/436577.html)で大募集。集まったコールが”実装”された「お願い!シンデレラ」特別Ver.として、シンデレラガールズの5人が“and more”なパフォーマンス披露する。

 また、OWVのデビューシングル「UBA UBA」のタイトルにまつわる大喜利(?)企画も。実は、この「UBA UBA」という言葉は語感の良さから生まれた造語。その意味を視聴者投票で決めてしまおうという大胆な企画だ。投稿してもらった回答から、OWVメンバーが事前に3つまで候補を絞り、生放送当日に視聴者投票を実施。一番得票数の多かった候補が「UBA UBA」の公式として認定されるかも(?)。投稿の形式は、UBAから連想されるワードでも、「U、B、A」を使ったあいうえお作文でもOK。募集は10月1日午後7時より開始する。

■番組公式ホームページ
http://www.nhk.or.jp/s-oto/