女優・桜井日奈子(23)の“CGモデル”に「美少女になりたい」と希望する人たちが入り“美少女トーク”を届ける日本テレビの番組『美少女大行列~バーチャルで生まれ変わってみた~』が、24日午後1時30分から放送する。日テレのVTuberネットワーク「V-Clan」ともタッグを組み、VTuberのノウハウをフル活用。「別人が美少女になりきる」という新時代の現象を楽しみ尽くす、前代未聞の超異質番組を送る。

【写真】リアルCGモデルの桜井日奈子

 本企画は、このCGモデルを使って、美少女になりきるバーチャルひなこから、リアル桜井日奈子からはとても想像できない驚きの言動を繰り出す桜井日奈子まで、幅広く表現。さらに、さまざまなバーチャルひなこは番組本編だけでなく、番組SNS等でも随時公開予定となっている。

 今回のために300枚にのぼる桜井の写真を撮影し、CGデザイナーが約1ヶ月半かけてモデルを作成。表情変化による感情表現など、本人らしさもとことん追及。身振り手振り・表情まで自由に操れる、精巧な桜井日奈子のCGモデル(バーチャルひなこ)が完成した。スタジオには本物の桜井と複数のバーチャルひなこが大集合しトークを展開する。

 なお、番組では公式ツイッター(@daigyoretsu_ntv)を開設し「#バーチャルひなこにお願い」タグでバーチャルひなこにやってほしいことを募集。出演者やスタッフがあの手この手でその願いを実現する。

 桜井は「今回お話をいただけたことが、畏多くもうれしかったです。キャラクターを作る上で、いろんな表情を、いろんな方向から撮影していただきました。かわいく小悪魔な表情をしてくださいとお願いされた時は、恥ずかしくて爆発しそうでした。表情豊かに、バーチャルの私が動くところを早くみたいです。そして私の姿を通して、中の人には気兼ねなく、なんでも話していただけたらと思います!」とコメントを寄せている。