俳優の吉沢亮が主演を務める映画『AWAKE』の公開日が12月25日に決定。さらに、ポスタービジュアルも30日、解禁になった。

【写真】大河ドラマ『青天を衝け』に参加した吉沢亮

 本作は、2017年に発表された「第1回木下グループ新人監督賞」で、241本の中からグランプリに選ばれた作品。“将棋VSコンピューター”の対局に着想を得て、吉沢は、天才に敗れ棋士になる夢をあきらめた主人公・英一を演じる。冴えない大学生活を送っていた英一だが、ふとしたことで出会ったAI将棋のプログラミングに夢を見出し、かつてのライバルと再戦を果たす青春物語が描かれる。

 解禁されたポスタービジュアルは、大学のAI研究会で将棋ソフトの開発に勤しむ英一の姿が切り取られている。吉沢は、猫背で地味な見た目ながら、少し笑みを浮かべる絶妙な表情を表現した。また、「それは、どん底から目覚めた僕が見つけた、最高の悦び」という文言も表記され、夢を諦めた男の再起を予感させる。