人気ゲーム『ポケットモンスター』シリーズの初となる有料追加ダウンロードコンテンツ(DLC)「エキスパンションパス」の新情報が29日、解禁。第2弾「冠の雪原」が、10月23日に配信されることが発表された。あわせて、新たな動画が公開され、シリーズに登場したすべての伝説のポケモンをゲットすることができる。

【プレイ画像も】新伝説ポケモン解禁!レジエレキ、レジドラゴ…初代3鳥もガラルの姿に

 「エキスパンションパス」は、『ポケモン』シリーズ最新作のNintendo Switchソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』(公式略称:ポケモン剣盾)に出現しないポケモンや新たなエリア、アイテムなどが登場するもので、『剣盾』から繋がる2つの追加コンテンツにて構成。第1弾「鎧の孤島」はすでに配信されている。

 第2弾「冠の雪原」は、雪が降り積もり、白銀の景色が広がる「カンムリせつげん」が舞台。主人公は探検隊の隊長に任命され、吹雪舞う雪原や、これまでマックスレイドバトルでしか立ち入ることができなかった「ポケモンの巣」の中など、さまざまな場所の調査をする。

 この「カンムリせつげん」には、まだ見ぬ伝説のポケモンたちが数多く生息しており、新たに発見された伝説のポケモンとして、「レジエレキ」(でんきタイプ)「レジドラゴ」(ドラゴンタイプ)が登場。さらに、「フリーザー」「サンダー」「ファイヤー」のガラルのすがたもあり、フリーザーがエスパー・ひこう、サンダーがかくとう・ひこう、ファイヤーがあく・ひこうと、タイプが変わっている。

 また、ガラルスタートーナメントが開催され、このトーナメントでは、『ポケットモンスターソード・シールド』に登場したキャラクターたちとの対戦や、共闘を楽しむことができる。

 なお、『ポケモンGO』と『ポケモンHOME』の連携は年内を予定している。

(C)2020 Pokemon. (C)1995 2020 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.