ラッパーでシンガー・ソングライターのSKY-HI(AAA・日高光啓)が26日、新会社・BMSGを設立したことを自身の実家にて開催したオンラインライブ『#SKYHI実家ワンマン』で発表した。

【画像】SKY-HIが設立した新会社「BMSG」ロゴ

 SKY-HIが発起人及び代表取締役CEOとしてマネジメント&レーベル運営を行なう。「才能を殺さない為に。」をスローガンに掲げ、ラッパー・Novel Coreと契約し、10月16日にavexと共同設立となるレーベル・B-ME(読み:ビーミー)からリリースすると報告した。また2020年いっぱいでの活動休止を発表しているAAAのメンバーでもあるSKY-HIだが、エイベックス・マネジメントとのアーティスト契約は継続される。

 立ち上げた新会社ではNovel Coreの契約の他に、2021年デビュー予定のボーイズグループのオーディション開催も発表され、オフィシャルサイトでは募集が開始されている。

 「食べていけるまでの道筋、売れた後の道筋、メンタルサポート、悩みを晒せるコミュニティづくり、対等な契約、そしてファンとの本当の意味での信頼関係の構築や共生など、今まで必要とされながらも用意されることのなかった、新しい仕組みをつくっていこうと思う」とSKY-HIは語っており、音楽業界に新たな風穴を開けるべく動き出している。