原作・秋元康、脚本/監督・大根仁、主演・中井貴一、ヒロイン・鈴木京香によるテレビ東京系新ドラマ『共演NG』(10月26日スタート、毎週月曜 後10:00)の出演者が新たに発表された。

【写真】秋元康×大根仁×中井貴一×鈴木京香

 本作は、かつては恋人同士だったが、破局後、長らく共演NG大物俳優・遠山英二(中井貴一)と大園瞳(鈴木京香)が、弱小テレビ局“テレビ東洋”が社運を賭けた連続ドラマ『殺したいほど愛してる』で共演することになるという、スリリングな設定から始まる物語。今回、発表されたのは、“共演NG”だらけの出演者たちやショーランナー・市原龍(斎藤工)に振り回されるスタッフ、その裏で怪しげな動きを見せる面々を演じるキャスト7人。

 報道局から不本意な異動をした局員の新人助監督・佐々木信也役に森永悠希。毒舌だけど感激屋なアシスタントプロデューサー・楠木美和役に、元おはガールの女優・小島藤子。ドラマの演出を務める監督・池田匠役に演劇ユニット・切実では演出も手掛ける岡部たかし。

 撮影現場で起こるさまざまな騒動に胃を痛めるテレビ東洋プロデューサー・是枝育夫を演じるのは、数々の三谷幸喜作品に出演、中でも大河ドラマ『真田丸』(2016年、NHK)の熱演が話題となった 迫田孝也。ドラマの総責任者ながら、共演NGの面々に翻ろうされるテレビ東洋ドラマ部長・戸沢寛治役には、岡部と共に演劇ユニット・切実、城山羊の会などでも活動中の岩谷健司を配役。

 そして、市原の秘書的存在の宣伝プロデューサー、与謝野・マウリシオ・リリカを演じるのは、主演映画『火口のふたり』(19年)、ドラマ『凪のお暇』『恋はつづくよどこまでも』(ともにTBS)などで注目を集める瀧内公美。相手が嫌がる質問をストレートにぶつけ真相に迫ろうとする「スポーツ関東」芸能デスク・中川役で、劇団☆新感線の看板俳優、ドラマ『MIU404』(TBS)での好演も記憶に新しい橋本じゅんが出演する。

 市原の指示で現場を混乱させる与謝野、忖度なしに“共演NG”の面々を追い詰める中川。彼らの謎の行動が物語の鍵を握るかも(!?)。