10月2日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』3時間スペシャル(後7:00~)の全出演者と曲目が25日、発表された。18年ぶり出演で話題の松田聖子をはじめ、8月21日放送回の初登場に続き、早くも2回目となる“K-POP界のドリームチーム”SuperMの出演も決まり、全12組が出そろった。

【写真】EXIT兼近、「兼近レベル100」SuperMマークのファンになる

 さらに、きょう25日から「芸能人プレイリストチャレンジ」第2弾がスタート。俳優の北村匠海と伊藤健太郎がそれぞれ考えた『キャンプならコレ!燃えるプレイリスト』と『爆アゲ!ノリノリアゲアゲドライブソング』の2つのプレイリストが、考案者の名前を明かさずに公開された。

 プレイリストはLINE MUSIC、Spotify、AWAで公開中。各サブスクでのお気に入りの数と、番組ホームページでの投票の結果の合算で勝敗を決定。どちらのプレイリストがリスナーの心をつかむのか、対決の行方にも注目だ。

■『ミュージックステーション』3時間SP出演アーティスト&演目
AKB48「会いたかった」「Everyday、カチューシャ」
上白石萌音「ハッピーエンド」
上白石萌音&ウエンツ瑛士「Trolls Wanna Have Good Times」「Just Sing」
神はサイコロを振らない「夜永唄」
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「FEARS」
SuperM「One(Monster & Infinity)」
Snow Man「KISSIN' MY LIPS」
DA PUMP「Fantasista~ファンタジスタ〜」
日向坂46「アザトカワイイ」
Hey! Say! JUMP「Your Song」
松田聖子「風に向かう一輪の花」
wacci「別の人の彼女になったよ」
※50音順