女優の梅田彩佳が、フジテレビが運営する動画配信サービスFODで10月9日より配信の恋愛フェイクドキュメンタリー『フェイクラブ』(毎週金曜 後6:00に最新話配信)に主演することがわかった。25日には第1話配信に先がけ、梅田のこれまでの恋愛や今の恋愛観など、本人の今の恋愛を深く掘り下げるエピソードゼロを配信。次々と現れる男性に翻弄されながらも恋に落ちていくフェイクドキュメンタリーで、本人役として参加する梅田は「めちゃくちゃ恥ずかしいです!」と本音をのぞかせている。

【場面写真】憧れの水族館デートを楽しむ梅田彩佳

 番組では、梅田が次々と現れる男性や、理想のデート、理想のせりふなど、本人の理想の恋愛にほんろうされてるが、その時の反応は演技なのか、本物なのか――。せりふの端々に等身大の女性のリアルが見え隠れする、演じている本人も視聴者も惑わせるラブストーリーが展開されていく。さらに、ドラマの間で女性にインタビューを行い今のリアルな心境にも迫っていく。

 梅田は17歳でAKB48のメンバーとしてデビューし、卒業するまでの約10年間は恋愛から離れた期間を過ごしてきた。現在31歳となり、恋愛についてはどこか臆病な部分や迷いも。そんな梅田の理想のデートは、夜景の見えるレストランでの食事や、水族館でデートなどごくありふれたものだが、実際にその理想のデートやシチュエーションを男性俳優と一緒に体験した時、梅田は演技を続けられるのか。

 そんな彼女の前に現れる男性陣としては、梅田の理想の男性像のひとつ、年上で頼りがいのある男性を俳優の武田航平。また、武田とは正反対の性格で、かわいい年下の男性像を俳優の辻岡甚佐が演じ、タイプの違う男性陣が梅田を恋愛の世界へいざなう。

 なお、エピソードゼロでは、梅田の過去から現在までの恋愛事情や、理想とする恋愛、デート、男性像など、インタビューを通して梅田の恋愛観を掘り下げ、理想の恋愛を探っていく。

 自分自身として恋愛をする役どころとなる梅田は「めちゃくちゃ恥ずかしいです!自分を演じるので、どこまでがフェイクでどこまでがリアルかわからなくなると思うんです。そしてそれは、“梅田彩佳自身を見られる”、ということなので、すごく恥ずかしいなって思います。でも絶対にキュンキュンできると思うので、ぜひ見ていただきたいです」と照れもみせながらアピールしている。