人気グループ・Sexy Zoneの佐藤勝利が、10月1日発売の女性ファッション誌『bis』11月号増刊(光文社)において、同誌上初の男性ソロ表紙を飾る。創刊号を含め2度の登場を経て「『bis』と調和性が高い!」と編集部から連載をオファーし、連載開始のタイミングで増刊の表紙を務めることとなった。

【写真】通常版の表紙を飾るのは今田美桜

 佐藤は「『bis』の個性的で攻めてる感じが好き」と語り、男性代表として毎号のテーマに沿ってbis色に染まる連載『bis homme』をスタートさせる。今号の全体テーマは“光と影”。インタビューでは、じっくりと考えながら光と影についてや、5人で迎える来年のSexy Zone10周年への思いも明かしている。

 光の中で生きるからこそ、見せてこなかったし見せる必要のなかった影のようなものや、 光の中で生きるという強い意志をビジュアルで表現。佐藤の笑顔を輝かせる愛犬・チャイを自らが撮影した写真も掲載されており「チャイはすごいんです。彼女と生活するようになってから、僕はいろいろなことが変わっていきました」と愛情深さものぞかせる。

 また、通常版の表紙は今田美桜。『Light & Shadow 私を守る、光と影』のテーマのもと、 秋の最新ファッション5ルックを披露。「光のような存在といえば、家族が思い浮かびますし、地元の福岡はやはりホッとする場所ですね」と語る。そのほか、美容法やおうち時間についてのインタビューも掲載している。こんな世の中だからこそ自分を大事に守りたい、 そんなメッセージを詰め込んだ一冊となっている。