ミュージカル俳優の大貫勇輔が、28日発売の女性ファッション誌『with』11月号(講談社)に登場。ダンサーとして世界的に評価を集め、テレビドラマにも多数出演する注目のスターの魅力に大接近した。

【誌面カット】ドキッとするアップショットでwithに登壇したBOYS AND MEN

 同誌初登場となった今回、さまざまな「顔」を持つ大貫の今までと、これからの話しをインタビューで紹介。さらに自粛期間を経て、「人を大切にしたい願望が強くなった」という結婚観の変化や、筋トレの最新ルーティンなど、プライベートタイムが垣間見られるQ&Aも読み応えたっぷり。

 撮影場所は、都内の某高級ホテルのスイートルーム。大貫はラグジュアリーなホテルに滞在するビジネスマンを、大人の色気たっぷりに演じた。スーツ姿から、ネクタイを緩め、最後はシャワールームへ……。撮影に備え、鶏ささみのアレンジ料理でカラダをしぼったという引き締まったマッチョボディは、まさに目の保養に。

 同号は「眼福男子大集合」と題して、アイドルや俳優など旬のイケメンが多数登場。Snow Man、Travis Japan、Da-iCE、BOYS AND MENが、さまざまな魅力を披露する。

 さらに、人気グループ・嵐の二宮和也が6ページにわたるソロインタビュー企画で、何を考えどのように芝居に向き合っているのか、そのココロの奥を打ち明けた。

 同号の表紙を飾ったのは、乃木坂46からの卒業を控える白石麻衣。