お笑いコンビ・とんねるずの木梨憲武とハイヒールのリンゴが、漫才コンビ「梨とりんご」を結成し、22日放送のTBS系バラエティー『バナナサンド』3時間スペシャル(後7:00~10:00)でメディア初となる漫才を披露する。

【動画】木梨の”伝統芸”披露 PR商品をお口にポイっ!

 「梨とりんご」は、今月12日に木梨がパーソナリティーを務めるTBSラジオ『土曜朝6時 木梨の会。』(毎週土曜 前6:00)で結成を発表し大きな注目を浴びた。1980年代からエンタメ界をけん引し続ける同い年の2人が、本格漫才に挑戦する。

 井上整プロデューサーは「番組の事前打ち合わせの際、木梨憲武さんから『リンゴ姉さんと漫才させてもらえないか?』と突然切り出され、『な、何のことですか?』と大変驚きました。そこからリンゴさんへの出演オファーも木梨さんご自身でしていただき、『梨とりんご』が誕生する初舞台に立ち会わせていただくことができました」と出演の経緯を説明。

 「第7世代の若手芸人の皆さんがネタを披露した同じステージで、ベテラン第8世代の2人が誰よりも声を張り上げて本気の漫才を披露します。お笑い界に伝説が生まれる瞬間をどうかお見逃しなく!」と呼びかけている。

 今後はさまざまなメディアに登場する予定だが、記念すべきデビューはこの番組となる。また、木梨を「憧れのさらに上の人」だと語るMCのバナナマンとサンドウィッチマンのリアクションも楽しむことができる。