テレビアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』の第11話の先行場面カットが公開された。

【写真】24日が最終回…江口拓也、早見沙織、東山奈央らが出演

 第11話「想いは、触れた熱だけが確かに伝えている。」は、八幡をバッティングセンターに誘った平塚が登場。落ち込む八幡に平塚は最後の言葉を贈る。「その一つ一つをドットみたいに集めて、君なりの答えを紡げばいい」たった一つの本物を求めた八幡が出した答えとは?そして3人の関係は…?

 同作は、ガガガ文庫(小学館)より2011年から刊行されている人気ライトノベルが原作。ひねくれ高校生の主人公・比企谷八幡が「奉仕部」に入部して、学校一の美少女・雪ノ下雪乃らとともにまちがいだらけの青春を繰り広げていくストーリー。現在放送中のテレビアニメは第3期となる。

 また、24日に最終話が放送されることを記念して、YouTubeとニコニコ生放送にて『「俺ガイル。完」最終話放送直前緊急生配信 放送前に仮眠なんかさせないぞスペシャル!』が、午後11時30分より生配信。江口拓也、 早見沙織、 東山奈央らが出演する。

■キャスト情報
比企谷八幡:江口拓也
雪ノ下雪乃:早見沙織
由比ヶ浜結衣:東山奈央
一色いろは:佐倉綾音