ジャニーズJr.の人気グループ・Travis Japanが主演する舞台『虎者 NINJAPAN 2020』(10月10日から27日まで東京・新橋演舞場にて上演)の撮り下ろしビジュアルが解禁された。メンバー7人の凛々しい表情が印象的かつ迫力ある仕上がりとなっている。

【画像】『虎者 NINJAPAN 2020』ロゴ

 同グループ初単独主演による全国公演として昨年11月、東京・サンシャイン劇場を皮切りに、京都・南座、名古屋・御園座、広島・上野学園ホールで初演。全34公演のチケットは即日完売となった人気作品。

 出演は、Travis Japanの宮近海斗、中村海人、七五三掛龍也、川島如恵留、吉澤閑也、松田元太、松倉海斗を中心に、ジャニーズJr.の佐藤新、影山拓也、基俊介、鈴木大河、横原悠毅、そして松田リマ、長谷川純という身体表現に優れた魅力的なキャストが集結。構成・演出は昨年に引き続き滝沢秀明が手掛け、さらなる進化を遂げる。