人気コスプレイヤー・えなこが15日、千葉・船橋市で行われた『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』のWEBCM撮影会に参加した。

【全身ショット】絶対領域チラリ!『リゼロ』レムのコスプレ披露したえなこ

 この日の取材会は、アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』(リゼロ)公式スマートフォン向けゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』のWEBCMにえなこが出演することから開催された。

 登場キャラクター・レムの公式コスプレイヤーの立場であるえなこは、この日、レムの衣装を披露して撮影に参加し、スマートフォンを手にして、ゲームに没頭するシーンの撮影を行った。撮影を振り返り「コスプレをしながら撮影をすることは今までもあったのですが、カメラマンさんを無視してスマホを触るということは、あまりなかったので、ちょっと罪悪感を感じながら(撮影を)やっていました」と赤面。

 続けて「ゲームに集中しすぎて素が出てしまいましたか?」と聞かれると、「『すみません!』と思いながら撮影していました!」と笑いながら、「(コロナの影響で)イベント撮影がないのはさみしいのですが、ありがたいことに最近お仕事をいただけて、昨年より忙しくて、充実した毎日を過ごしています」とコスプレを披露する仕事ができることに感謝の気持ちを伝えた。

 ライトノベルが原作の『リゼロ』は、コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年・菜月昴(スバル)が主人公。頼れるものなど何一つない異世界で、無力な少年が手にした唯一の力…それは死して時間を巻き戻す“死に戻り”の力で、大切な人たちを守るため、そして確かにあったかけがえのない時間を取り戻すため、少年は絶望に抗い、過酷な運命に立ち向かっていく物語。テレビアニメ第2期が現在放送されている。

 ゲームは、原作を辿りながら、何者かによりこれまでの記憶を奪われてしまったスバルの記憶を取り戻し、物語の謎を解き明かすアドベンチャーRPG。原作追体験のほか、原作にはない「もしも」のストーリーなど、お気に入りキャラと一緒に作品世界観を堪能できる。えなこのCMは10月ごろ公開予定。