人気グループ・関ジャニ∞の丸山隆平が、16日放送のMBSテレビ『水野真紀の魔法のレストラン』(毎週水曜 後7:00)にゲスト出演。グループを代表するギャグマシーン・丸山のほか、後輩で関西ジャニーズJr.の福本大晴(Aぇ!group)、角紳太郎も登場。丸山は関西ジャニーズJr.に伝えられた「振られたら0.5秒で返せ」とギャグの対応力における“鉄の掟”を明かした。

【写真】関西ジャニーズJr.のギャグVTRで笑うロザン

 今回の特集は『SNSで話題沸騰!関西即完グルメ ベスト8』。大阪新阪急ホテルのベーカリー『ブルージン』の、発売開始後1時間で完売した猫型食パンがVTRに登場。それにちなみ、クイズ出題者“クエスチョンマン”として、ピンクのタキシード姿で現れた福本が、猫が富士山になるという不思議なギャグを披露する。リポーター役の角が「僕もやりたい!」とさらに独特な猫ギャグをかぶせ、スタジオは大爆笑。一緒にリポートしていたダイアン・津田篤宏は完全にお株を奪われ、呆然としてしまう。

 スタジオでロザンの菅広文から「どうなってんの? ジャニーズ」と振られたレギュラーのV6・長野博は「ほんとごめんね」と苦笑い。「丸ちゃんのせいじゃないの?」と聞かれた丸山は「確かに脈絡のないギャグは僕からかも。関西の番組で育てられた僕たちは、『振られたら0.5秒で返せ』と言われてきたから」と、その驚異的な瞬発力のルーツを明かした。

 さらに、京都・朧八瑞雲堂の15分で完売した極厚生どら焼きが登場。嵐がある番組で試食したことで、一夜で即完グルメになったというエピソードにちなみ、福本・角が見事な「A・RA・SHI」のダンスを披露すると、スタジオの水野真紀は大興奮。「今日のVTRは特に良かった。寄りはそんなにいらないから、引きでしっかり見たい」とジャニーズの本領発揮に、カメラワークにまで口を出すほど、乙女心を爆発させていた。