20年前、子どもたちを夢中にしたアニメ『おジャ魔女どれみ』のイベント「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」が京都・太秦映画村で開催される。

【画像】イベント会場限定グッズやコラボメニュー

 「ピーリカピリララ♪」いつか私も魔女になれると信じて夢中でマネしたあの呪文。1999年から『おジャ魔女どれみ』『おジャ魔女どれみ#』『も〜っと!おジャ魔女どれみ』『おジャ魔女どれみドッカ〜ン!』と4年間続いたシリーズを、パネル展示やグッズ販売、コラボメニューなどで振り返る。

 会場では、イベント限定の描き下ろしイラストが等身大サイズでお出迎え。どれみちゃんの録りおろしボイスに導かれ、4作品に渡り模様替えをしたMAHO堂の内装をモチーフにした会場で、心に残る名場面や作品資料などとともに、どれみちゃんたちの4年間を再訪。各シリーズごとの魔女見習い服を着たどれみちゃんたちと写真を撮れるフォトスポットもある。「これ持ってた!」と当時を思い出させるおもちゃとの再会や、おジャ魔女どれみ世代ならわかるクイズにもチャレンジしてみて。

 会場では、京都の伝統工芸とコラボしたオリジナルアイテムや描き下ろしイラストを使用したオトナ可愛いグッズが多数登場。また、「ハナちゃんの哺乳瓶ミルクセーキ」(1050円※税込)、「ペペルトポロン風アイスクリーム」(900円※税込)など、作品イメージしたコラボフードやドリンクを映画村の食事処で提供。かわいいスイーツや思わず写真を撮りたくなるメニューを食べて、思い出話に花を咲かせよう。

■イベント公式サイト
toei-eigamura.com/doremi/