モデルの宮田聡子が、女性ファッション誌『andGIRL』10月号(エムオン・エンタテインメント)の表紙に登場。バツグンのスタイルの良さと、ふんわりとした等身大なキャラを保ち続け、読者から支持される人気モデルが、撮り下ろしカットと40のQ&Aで“今”を届ける。

【写真】歴史がぎゅっと!“大人可愛い”をテーマに歩んだキラキラな8年間を振り返る

 2012年10月に創刊した同誌は、今号をもって休刊することが決定。巻頭特集では、8年間にわたって誌面を飾ってきた11人のモデルたちのファッション、美容ネタから私生活、愛用の私物まで、SNSじゃわからない魅力を26ページでたっぷりと紹介する。

 宮田は「ファッションのアンテナを高めるためにしていることは?」「自身にとってモデルの仕事とは?」「スタイル維持のためにやっていることは?」など、読者からの質問に答えた。また、「実はこんなに長くモデルを続けるなんて思ってなくて。10代のころ私は、やってみたいことがたくさんあり、その中のひとつにモデルがあったって感じでした。でも今は全力でこの仕事をやらせていただいていて、辛いこともあったけど、毎日が楽しく辞めたいと思ったことは1度もありません。今はできるところまでモデルをがんばりたいと思ってます」と胸の内を明かしている。

 また、アイドルグループ・乃木坂46メンバーでモデルとして活動する新内眞衣も登場。美脚を武器に同誌で活躍してきたが、似ているようで異なるアイドルとモデルの2つの魅力の素顔に迫った。

 そのほか、美香・朝比奈彩・野崎萌香・森絵梨佳・愛甲千笑美・加治ひとみ・近藤千尋・河北麻友子・高梨臨などが登場する。