テレビ朝日系で21日に生放送を予定している『キスマイ10周年でやれるかな? テレビ朝日人気番組の裏側に潜入しちゃった ほぼ3時間SP』(後6:30~9:48※一部地域を除く)。昨年、悲願の『NHK紅白歌合戦』に初出場を果たし、デビュー10年目を迎えた今年もノリにノッているKis-My-Ft2。この特番では、“筋金入りの根性とフットワークの軽さに自信あり!”のキスマイ・メンバーが総力を挙げて、多ジャンルにわたるテレ朝人気番組の裏側に潜入、さまざまな番組・部署で働く“プロフェッショナル”や裏方の仕事も体験していく。きょうは、キスマイ・メンバーの担当割と取材内容が発表された。

【写真】北山がサプライズ出演した時のツイッター

 北山宏光が密着するのは、朝の情報番組『グッド!モーニング』の人気コーナー「依田司のお天気検定」を担当する気象予報士・依田司。9日に放送された「お天気検定」では、いきなり北山がサプライズで登場し、視聴者を驚かせた。実はこの日、北山は依田が自宅を出発するときから張り付き、本番終了まで密着取材をしていたのだ。生放送の裏ではどんな取材が行われていたのか? そして、北山が巧みなトーク術も駆使したこん身の取材であぶり出す“依田の素顔&プロフェッショナルぶり”とは? この番組でしか見られない、北山と依田のグッドな絡みにも注目だ。

 藤ヶ谷太輔&宮田俊哉は、今年10月から現行連続ドラマ最多の20シーズン目に突入する『科捜研の女』の撮影現場に潜入。京都の撮影所で、『10万円でできるかな』に出演したことのある主演・沢口靖子を支える、科学技術専門の助監督&特殊メイク担当スタッフなどを取材し、そのオドロキの技術と職人魂に迫る。

 玉森裕太&横尾渉は10月スタートのテレビ朝日開局60周年記念 テレビ朝日 ABEMA TELASA共同プロジェクト『24 JAPAN』の現場に潜り込み、アクション監督に密着。しかも、2人がプロの手ほどきを受けながら作成したアクション動画を、主演の唐沢寿明にも見てもらうことに。2人は日本屈指のアクションの腕前を誇る唐沢を納得させられるのか!?

 二階堂高嗣は“準備の鬼”といわれるテレビ朝日の人気アナウンサー・弘中綾香に密着。オフィスでの仕事風景からプライベートまで、テレビでは見ることのできない弘中アナの意外な素顔を二階堂が徹底取材する。

 かつて某番組でCGによって消された苦い経験も持つ千賀健永は、テレ朝を代表する音楽番組『ミュージックステーション』のCG技術担当スタッフに密着し、因縁の(!?)CG制作作業に挑戦。

 そして、ジャニーズ随一のアニメファンである宮田俊哉は、国民的アニメ『ドラえもん』のアフレコ現場に潜入。ジャイアンの声を務める木村昴&スネ夫の声を務める関智一に密着し、声優の一流テクニックに感動しまくり。さらに宮田は、ドラえもんの声を務める水田わさびとともに、『ドラえもん』のアフレコにも挑戦する。

 番組の放送に先駆け、SNSでもスペシャルな企画が次々とスタート。番組公式ツイッター(@jumandekirukana)&テレビ朝日YouTube公式チャンネルでは、キスマイ・メンバーのスペシャル動画を配信。メンバーがそれぞれのロケの見どころを10秒でアピールしたり、瑛人の大ヒットナンバー「香水」にのせて『キスマイ10周年でやれるかな?』をPRしたり…(『お願い!ランキング』にて、14日から放送予定)と、あの手この手で自ら宣伝活動にも励む。