女優でモデルの堀田真由(22)が、12日発売の女性ファッション誌『ar』10月号(主婦と生活社)に登場。ナチュラルな撮り下ろしカットとともに、“こころを脱いで”今の思いをストレートに語った。

【写真】堀田真由&鈴木仁『3年A組』コンビで“新郎新婦”

 女性ファッション誌『non-no』専属モデルの堀田は、13代目ゼクシィCMガールに抜てきされ、連続テレビ小説『エール』やTBSドラマ『恋はつづくよどこまでも』に出演するなど、“ネクスト女優候補No.1”として、大きな注目を集めている。

 今回は、ヌード写真集『脱いでみた。』を手掛けた女性フォトグラファー・花盛友里氏の撮り下ろしで、デニム&キャミソールのやんちゃスタイルなど、飾らない無防備な姿と表情をたっぷり披露。写真で素に近いありのままの姿を捉えただけでなく、インタビューでも「昔から笑い上戸で…」「コンプレックスは…」と、心まで丸ハダカにしている

 同号にはそのほか、本田翼、森絵梨佳、佐藤栞里、指原莉乃、JO1、レギュラーモデルの堀未央奈(乃木坂46)、齊藤京子(日向坂46)などが登場。表紙を飾ったのは女優の橋本環奈。