TBSラジオ『ACTION』(月~金 後3:30)では、21日にオンライン映画祭Vol.2を開催。月曜パーソナリティーの宮藤官九郎、番組準レギュラーの伊勢志摩、アシスタントの幸坂理加、映画評論家の江戸木純氏とともに、チケット購入者は史上最低の映画監督エド・ウッドによる、伝説の最高傑作『プラン9・フロム・アウタースペース』を鑑賞しながら、4人の“副音声的”な感想・解説トークを堪能できる。

【動画】ACTIONでブックフェア企画 パーソナリティーが推薦理由語る

 作品の日本語版字幕や配給を行う江戸木氏は「映画史上、最もヒドイ映画。みんなでワイワイツッコミながら見る映画としては、これ以上のものはない!」と論評。「エド・ウッド監督はとにかく映画が大好きだけど、残念ながら才能のかけらもない…。でも観ると、あまりにもひどすぎて、映画ファンの母性本能をくすぐる!」とアピールしている。

 これまで番組では、宮藤による、熱意のあまり情報が整理できずトークが”大渋滞”する映画紹介コーナーを放送。第1弾のオンラインイベントでも、その渋滞ぶりが発揮されたが、月曜『ACTION』最終回直後に行われる今回のイベントでも熱いトークが期待できそうだ。

 配信スケジュールなどは、以下の通り。

【配信スケジュール】
9/17 10:00~9/20 17:00 映画作品のみ配信
9/21 19:00~21:00頃 トーク生配信
※トークの模様は9月24日までアーカイブ視聴可能。

【出演者】 宮藤官九郎/伊勢志摩/幸坂理加/江戸木純
【チケット】購入可能期間:9/14 10:00~9/24 20:00
【プレイガイド】イープラス
【価格】3000円(税込)