女優の中条あやみが、“あの世”の裁判官を演じる、NHK総合のよるドラ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』の放送開始日が、10月31日(毎週土曜 後11:30~11:59、全8回※放送後1週間、NHK プラスにて見逃し配信有)に決定した。併せて、中条演じる閻魔沙羅のビジュアルが公開された。

【写真】現代のランウェイを歩く中条あやみ

 ミステリー作家・木元哉多氏の人気シリーズが原作。閻魔堂の主・沙羅が生き返りを願う亡者に、誰に、なぜ、どのように殺されたかを推理させるゲームを仕掛ける。被害者に、自分で自分の殺人事件の真相を解決させる、異色のオムニバスミステリー。中条が着こなす、美しく色あざやかでバラエティーに富んだ“閻魔堂ファッション”も見どころの一つに掲げている。

 今回、公開されたビジュアルは、沙羅が閻魔堂で死者に“生き返りゲーム”を仕掛ける場面の衣装の一つ。黒と朱色をメインにしたロックテイストと和をミックスした衣装は、沙羅のあでやかな美しさや強さ、そして閻魔堂の“異世界”をイメージしたものになっている。沙羅の衣装スタイリングは、数々の著名人への衣装制作などをてがける、スタイリストの飯嶋久美子氏が担当している。