テレビ朝日では、10月改編で、月曜日から金曜日までの深夜帯に、20分枠の短尺新番組14本を一斉スタートさせる。その名も「バラバラ大作戦」。月曜日~木曜日は深夜1時56分~2時56分、金曜日は深夜2時20分~3時という時間帯に、14番組をライナップ。“作戦名”に掲げているとおり、出演者も狙いもまさに“バラバラ”だ。

【写真】ゆるめるモ!時代のあの

 番組を担当するプロデューサー&ディレクター陣は皆、20代、30代の若手をそろえ、中でも、最も入社年次が浅いのが、小山テリハプロデューサー(P)。手がけるのは、元ゆるめるモ!の“あのちゃん“こと“あの”を起用した『あのちゃんねる』(毎週月曜深夜2:36~2:56)。

 実は、小山Pも“地下アイドル”としての活動を経て、同局に入社。入社5年目ながら、『出川のWHY?』『出川とWHYガール』『悩める前職:アイドルちゃん』『妄萌がーる。』『サンパチスター』など、オタク心をくすぐる企画を発信してきた。

 物心ついたときからアイドルが好きだったという小山Pと既存のアイドル像を独特の感性で突き破り、若者にカリスマ的人気を誇る、あのちゃんのタッグ。あのちゃんにとって初の冠番組となる『あのちゃんねる』は、不思議な言動で注目される謎多き存在・あのちゃんがいろいろなことに挑戦していくバラエティー。小山Pの意気込みに対し、あのちゃんは少々戸惑い気味!?

――10月から冠番組『あのちゃんねる』がはじまりますが…

【小山P】まだあのちゃんのことを知らない人たちに、これまで見たことのないようなあのちゃんの魅力や面白さを、伝えていけたらなと思っています。

【あの】……頑張ってください。

【小山P】頑張ってください…って、私!?(笑)。まだ現時点では、“いろんなことをやっていきましょう”としか、企画を伝えられていないんですけど…。

【あの】なんか、強要されそうで怖い…。裸になったりとか、そういうのさせられないかな…って、それが怖い…(笑)。

【小山P】いや、そんなことは…(笑)。

――タイトルにこめた思いとは?

【あの】あのぅ…なんで『あのちゃんねる』なの?

【小山P】タイトルですか? この番組では、バラエティーを頑張るあのちゃんだけでなく、クリエイティビティ―があふれている部分も見ることができる。“全方位的なあのちゃん”が見られる、という意味で、『あのちゃんねる』にしました。

【あの】……はい、ありがとうございました。 

【小山P】(笑)。ちなみに、あのちゃんは苦手なこととかありますか?

【あの】うーん…。リアクションが薄いんで、うまくなりたいです。

【小山P】芸人さんみたいな願望ですね(笑)。

 かわいいけどちょっと変わった、あのちゃんの謎トークの全ては、動画で公開。バラバラ大作戦公式ホームページや公式ツイッター、動画配信サービス「TELASA」、テレビ朝日公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」ほかで見ることができる。

■バラバラ大作戦公式ホームページ
https://www.tv-asahi.co.jp/barabara/
■バラバラ大作戦公式ツイッター
https://twitter.com/barabaratvasahi
■動画配信プラットフォーム TELASA(テラサ)
https://navi.telasa.jp/
■テレビ朝日公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」
https://www.youtube.com/channel/UCkGCQ4TN-8gvb8QCYIqygHw