「ブルゾンちえみ」名義でタレント活動をしていた藤原しおりさんが、『在日イタリア商工会議所』のオフィシャルPRアンバサダーを務めることとなり10日、インスタグラムのライブ配信で報告した。

【写真】髪の毛がオレンジ色に…!インスタライブの模様

 藤原さんは転身後、環境保護、SDGsとエンタメを併せた情報や活動を発信しながら執筆活動にも積極的に取り組んでいる。今後は、「Made in Italy」をPRするためのプロモーションとして、さまざまな分野でのイベント事業などに携わっていく予定だ。

 「2年前にイタリアで一人旅をして以来、私はイタリアという国の虜になってしまいました」という藤原さん。現在イタリア留学の準備を進めているといい「イタリア語を勉強中です。周りからもいろいろな情報を教えてもらったりしていて、ゆっくり準備ができています」と明かした。

 さらに「街や文化、人や歴史、魅力的なものを挙げ始めるとキリがないですが、そんなイタリアのたくさんの魅力を、みなさんに少しでも知って頂いて、好きになって頂けるよう、PRアンバサダーとして活動していきたいと思います!」と意気込んだ。

 在日イタリア商工会議所のDavide Fantoni事務局長は「日本における“イタリア”を象徴するものは、アート、ファッション、食文化、優れた観光国だけではありません。日本人にとっては、もっと深い意味があり、最も親しみのある国で自由になれる空間ではないかと思います。その気持ちを求めて、自分らしく生きて行こうとしている藤原しおりさんは、日本における“イタリア”のイメージと親和性があると思います。これから、彼女を通して、イタリア人としての我々の本質を皆様にお伝えしたいと思います」と期待を寄せていた。