10日放送のフジテレビ系『直撃!シンソウ坂上』(毎週木曜 後9:00)では、バリ島から帰国した新庄剛志に完全密着する。番組では、今年1月にバリ島で暮らす新庄に密着し、家賃3万円・6畳ワンルームの質素な部屋で暮らしながら、プロ野球界復帰に向け激しいトレーニングを続ける彼の姿を伝えた。そんな新庄が8月に帰国。その後の暮らしぶりを追う。

【写真】初対面ながら、出会うなり意気投合する新庄剛志&ローランド

 MCの坂上忍は、帰国後の新庄が暮らす都内の住居を直撃。家賃3万円・6畳ワンルームというバリ島での住居とはまるで異なる3階建ての物件での暮らしぶりとは? 帰国後もプロ野球界復帰に向け、自宅でウエートトレーニングや屋上でバッティング練習を続ける新庄の姿に感服する坂上。自宅での2人のトークは、帰国後の新庄の仕事について。帰国後わずか10日間あまりで、新庄が稼ぎ出した金額とは果たして…。

 そのほか、帰国した新庄の野球以外の仕事ぶりにも密着する。新庄がやってきたのは都内の撮影スタジオ。ここで男性月刊誌『GOETHE(ゲーテ)』の表紙撮影を行うという。撮影で、タキシードをはじめ、世界的な高級ブランドを見事に着こなす新庄は上半身のヌードまで披露する。以前、バリ島で取材した時よりも、さらに鍛え上げられた彼の肉体美に注目だ。別の日、新庄は『東京ガールズコレクション』にシークレットゲストとして出演。その舞台裏もカメラで追う。新庄がプロ野球界復帰を目指しつつも、それとは全く異なるジャンルの仕事にも全力で取り組む理由とは。

 美容にも強いこだわりを持つ新庄をもてなすため、坂上は彼をとある場所へ。そこは、現代ホスト界の帝王・ローランドが手掛ける、テレビ初公開の美容室「パリスローランド表参道」。初対面ながら、出会うなり意気投合する新庄とローランド。宇宙人と呼ばれる新庄と、ホスト界のカリスマ・ローランドとの“異次元トーク”には坂上も困惑? 3人のトークでは、新庄とローランドの恋愛観をはじめ、新庄が構想している新ビジネスの展望なども語られる。

 そして、プロ野球復帰のために、練習を重ねる新庄のもとを、現役時代に最多勝のタイトルを獲得した経験を持つレジェンド投手が訪問。自らバッティングピッチャーを務め、新庄の現在の状態をチェックする。レジェンド投手から見た、新庄のプロ野球界復帰の可能性はいかに。