CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」にて、18日に放送される俳優・山田裕貴の30歳バースデー特番『もっと知りたい!山田裕貴SP 30th生誕祭』(後 9:00)に、明石家さんま、齋藤飛鳥(乃木坂46)、中川大志、EXIT、初恋タローらが映像出演すると発表された。

【写真】9月18日に30歳の誕生日を迎える山田裕貴

 映画『あの頃、君を追いかけた』で共演した齋藤は、撮影を通して感じた山田の印象、映画の好きなシーンやセリフ、2人で苦戦したエピソードなどを語るほか、撮影当時からずっと聞きたかったことを質問する。舞台『終わりのない』の脚本・演出を担当した前川知大からもメッセージが到着。山田裕貴が呆然とするほどうれしかった言葉とは?

 中川は、自身が中学生の頃から山田と知り合いという長い関係性だからこそ知る撮影現場やプライベートのエピソードを披露する。EXITは「俺らの尺メッチャ伸ばせます?」と語り尽くせない山田への思いを届ける。プライベートでも親交が深い初恋タローは山田との電話を再現。さらに、齋藤、中川、EXIT、初恋タローからは山田にプレゼントが贈られる。予想外のサプライズにどんなリアクションを見せるのか。そして、さんまからのスペシャルメッセージも。山田は驚きのあまり言葉を詰まらせながらも、「生きててよかった」と最大限の喜びのリアクションを見せる。

 スタジオには“山田裕貴バンド”(MAKOTO・天野恵・黒木瞳)がサプライズ登場。視聴者から届いたリクエスト曲を生演奏で披露する。この日のために結成された山田裕貴バンドと一夜限りのスペシャルライブとなる。

 視聴者からの質問や似顔絵を紹介するコーナーも。収録前にツイッターで募った「山田裕貴おめでとう似顔絵」は、わずか4日間の募集期間に170もの作品が寄せられた。番組ではその中からランダムに選んだ36点を紹介。心のこもった個性あふれる似顔絵の数々に笑顔を見せる。

 進行を務める俳優・岩永ひひおとのユーモアたっぷりのトークも満載。気心の知れた2人ならではの掛け合いで、スタジオは終始笑いに包まれる。番組の最後には山田裕貴から感謝のメッセージも。山田の俳優・人間としての魅力を堪能し、もっと知ることができる1時間となっている。