ダンス&ボーカルグループ・AAAの宇野実彩子が8日、自身のYouTubeチャンネルで動画『丸ノ内サディスティック/椎名林檎を宇野実彩子(AAA)が歌ってみた!』を公開した。

【動画】「丸の内サディスティック」を宇野実彩子が歌ってみた

 第6弾となる今回の“歌ってみた”動画は、1999年にリリースされた椎名林檎の「丸ノ内サディスティック」。宇野は自身のインスタグラムで「YouTubeで丸の内サディスティック/椎名林檎 歌ってみました! 歌いながら小悪魔な気分になりました! ヘアメイクもコーデもそんな感じ!ぜひ聴いてね!」とコメント。透き通るような美肌が露わになったセクシーな肩出し衣装で“小悪魔”なオフショットを披露した。

 ファンは「雰囲気といい、歌い方といいすごく魅力的で同性なのにドキドキしちゃいました」、「色っぽい歌い方に惚れ直しました」、「原曲の感じも残しつつ、それでいて宇野ちゃん色な感じがする、、今回の歌みたもとっても好きです…! 髪型も服装も色っぽくて、歌詞の大人な感じにぴったりで素敵です」と歌声に加え、楽曲に合わせた衣装や演出にも注目。

 また、この “歌ってみた”企画は、歌う楽曲をファンからのリクエストに応えていることが話題を呼び、次に歌ってほしい楽曲のリクエストも寄せられている。