アニメ『おそ松さん』第3期の広告プロジェクトが発表された。クラウドファンディング型応援広告サービス「Oshitai -オシタイ-」で企画がスタートした。

【画像】『おそ松さん』スタジャンをまとった6つ子の新スタイル

 2020年8月からスタートした“応援したいという気持ち”をカタチにできるクラウドファンディング型応援広告サービス「Oshitai -オシタイ-」は、大好きなキャラクター、アーティスト、タイトル、グループ、選手などに対して、「応援したい!」「もっと有名にしたい!」「記念日をお祝いしたい!」というファンの「オシタイ気持ち」を表現できる新サービス。

 今回、『おそ松さん』第3期を盛り上げるため、アニメ初回放送前日の10月11日の全国紙新聞広告にて、紙面の一部に『おそ松さん』の応援広告を掲載する企画が立ち上がり、製作委員会より正式に許諾を受け、今回の企画が実現した。

 「Oshitai -オシタイ-」を通じて『おそ松さん』ファンからの支援金をクラウドファンディング形式で募り、新聞紙面にて広告を掲載。支援金に応じて、支援した人のニックネームと作品キャラクターへのコメントが広告内に掲載される。また、支援金額が集まった時点でプロジェクト実施が決定し、未達成だった場合の支援金額は全て返金される。