TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネットで放送中の“ラジオの中のもう一つの学校”をコンセプトとした10代向けワイド番組『SCHOOL OF LOCK!』(月~金 後10:00)。きょう7日から10日までの期間限定で、あいみょんがパーソナリティーを務める『あいみょんLOCKS!』(後10:15頃)が“開校”した。

【動画】『SCHOOL OF LOCK!』さかた校長&こもり教頭が1学期を振り返る

 あいみょんが『SOL』に出演するのは、2017年8月7日と18年4月25日に続く3回目で、2年半ぶり。前回までの2回は生放送ゲストだったが、今回は期間限定の「アーティスト講師」のあいみょん“先生”として、コーナーのパーソナリティーを担当する。

 この日の冒頭、あいみょん先生は「恋について聞かれたことあるんですけど、愛について教えてくださいっていうことは、なかなかないことで。私の考え方がすべてじゃないですけど、いろんな愛について考えられたなと思っています。ギュッと詰まった愛の授業になればいいな。早速、授業いきましょう」とあいさつした。

 自己紹介も兼ねて、寄せられた質問にサクサクと答えていったあいみょんだったが、今最も会いたい人には「ぼる塾のあんりちゃん。同い年なんですけど、しゃべり方とかも面白くて、ぼる塾に会いたいですね」とラブコールを送った。

 7日には、新アルバム『おいしいパスタがあると聞いて』初回限定盤特典の弾き語りCDに収録されている新曲「サラバ」が、初オンエア解禁。番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。