タレントの山口もえ(43)が5日、自身のブログを更新。新型コロナウイルスから回復し同日退院したことを報告するとともに、同じくコロナ陽性だった夫の爆笑問題・田中裕二(55)については「夫はもう少し入院する予定です」と伝えた。

【写真】山口もえが公開…田中裕二&娘のほっこり2ショット

 「この度は、医療従事者の皆さま、保健所の皆さま、お仕事関係の皆さま、温かいお言葉をかけてくださった皆さまに心より感謝しております」と切り出した山口は、「保健所の方のご指導のもと入院しておりましたが私とこども達はひと足先に退院致しましたことをご報告させて頂きます。夫はもう少し入院する予定です」と経過を報告。

 常日頃から手洗いうがいを徹底していたといい、「家族の健康を一番に気を遣って過ごしていたにもかかわらず感染してしまった自分が情けなくて悔しくて…」と心境。「どこが悪かったのだろう…何が原因だろうと追及しても原因が見当たらず自責の念に駆られておりました」とする一方、「お医者さまから今は無症状の方もいらっしゃるので感染原因がわからないこともあるようです。気を落とさずにウィルスと闘いましょうと励まして頂きその言葉にどれだけ救われたかわかりません。。。」と感謝を述べている。

 自身が患った症状についても「鼻風邪の症状(鼻の奥がイガイガと痛い感じ)、夜に熱が出る(インフルエンザのように…急に熱が上がる。全身が急に重たくなる)、翌日PCR検査を受ける時、熱は下がっていた、4日後から味覚、嗅覚がおかしくなる。その後、経過観察でしたが大きな問題もなく退院することとなりました」と詳細を伝えた。

 その上で「今、この時も治療にあたってくださっている医療従事者の皆さまに感謝を…今、この時も治療を頑張っている方が一日でもはやく良くなるよう切に願っております」として「そして、夫が元気に退院できることを家族皆で心待ちにしております」と田中の回復を願った。