今月11日に劇場公開される『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』の主題歌「ギガアイシテル」に乗って、レキシとクレヨンしんちゃんが一緒に”ギガダンス”する振り付け動画が、レキシの公式YouTubeチャンネルで公開された。

【動画】”ギガダンス”振付動画

 主題歌「ギガアイシテル」は映画のテーマである”ラクガキ”をもとに、レキシが日本史的ラクガキの金字塔《鳥獣戯画》をテーマに書き下ろした楽曲。振付動画では、ウサギやカエルが踊りだすようなワクワクした《鳥獣戯画》の世界とクレヨンしんちゃんの愛らしさを振り付けの随所に入れ込んだダンスとなっている。

 今回公開された振り付け動画には、合いの手となるレクチャー字幕も掲載。このレクチャーもしんちゃんらしい味のある”合いの手”となっているので、歌詞、合いの手、そして”ギガダンス”をマスターして、みんなで一緒に踊ってみれば~♪

 今回の『映画クレヨンしんちゃん』は、地上のラクガキをエネルギーに浮かぶ王国・ラクガキングダムの脅威にさらされた、春日部、そして世界を救うため、しんのすけがまたも大活躍する。

 地上では、時代の流れかめっきりラクガキが減り、王国は崩壊の危機に直面。「ラクガキングダム」の王国軍は国の命運をかけて無理やり人間にラクガキをさせる作戦「ウキウキカキカキ作戦」を決行し、地上への進撃を開始する。王国の下には、なんとしんのすけたちが暮らす春日部が…。しんのすけはひょんなことから手に入れた、描いたものが具現化する“ミラクルクレヨン”で描いたラクガキたちと共に立ち上がる。