人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介と俳優・田中圭が、16日発売の女性グラビア誌『anan』(マガジンハウス)表紙に登場。11日スタートのTBS系連続ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』(毎週金曜 後10:00※初回15分拡大)でバディを組む2人が、色気の漂うスーツ姿を披露している。

【写真】山田涼介&田中圭、共演・椎名桔平との笑顔3ショット

 今回、編集部が思い描いたのは「刑事のふたり、オンとオフ」。初共演とは思えないほど打ち解け、お互いを「圭ちゃん」「涼ちゃん」と呼び合う“いい感じ!”な2人が、その魅力を余すところなく披露してくれた。時にクールに、時に楽しげに、そしてセクシーに、次々と変わるチャーミングな表情が満載。そして、まるで相手の思考が読めるようなシンクロした動きにはスタッフもびっくりさせられたという。かっこよくもどこか“かわいい”バディグラビア&表紙が楽しめる。

 撮影ではスーツに身を包み、現場へ出動するシーンをイメージしたカットや、作戦会議をするように耳打ちしたり、つかの間のリラックスタイムを楽しむカットなど、それぞれが様々な表情を見せた。田中はふざけて笑いながら小突いたり、山田は優しく笑ったり…と、まさにドラマの撮影現場の雰囲気を彷彿させるコンビネーション。

 リラックスシーンでは共にパーカスタイルで、「言葉のチカラ」特集にちなみ、本を読んだり、ノートに文字を書いたり。撮影中、田中がノートに何か書き始め、何かと思えばそれは続いて撮影する山田に向けてのメッセージだった。それに対して山田が返事を書く、交換日記のような一幕もあり、ふたりのいい関係が写真からもうかがえる、微笑ましいツーショットとなっている。

 ソロインタビューでは、自身の“言葉”との関わり方について、そして励まされた言葉、うれしい褒め言葉、印象的だったセリフなど、「言葉のチカラ」についてたっぷり話を聞いている。また、息の合った掛け合いを見せた、楽しいクロストークも必見だ。