お笑い芸人のビビる大木が、11月3日に東京・有楽町のニッポン放送ラジオブースで芸能生活丸25年記念トークライブ『祝25年 第1回ビビる大木ジャンボリー』を開催することが決定した。

【写真】イベントには有吉弘行も登場

 同トークライブは『進め!電波少年』『笑う犬の冒険』『トリビアの泉』など、数々のバラエティ番組に出演してきた大木が、25年の芸能生活をまとめた年表を元に振り返りながら、当時の裏話や知られざる逸話を語り尽くす内容となり、25年を祝うべく豪華ゲストの登場も決定した。

 お酒一切なしのホームパーティを開く、芸能界一の草食系軍団「天野会」から天野ひろゆき(キャイ~ン)、井森美幸、矢部太郎(カラテカ)に加えて、妻のAKINAも登場。夫婦初共演を果たし、大木の知られざるプライベートが丸裸になりそうだ。さらに、堀内健(ネプチューン)、有吉弘行をはじめとする、“広い意味での”「同世代芸人」もゲストとして駆け付け、デビュー当時からお互いを知る芸人同士ならではの熱い話、裏話に花が咲く予定となっている。

 今回のイベントを前に、大木は「こんばんみ~! たかがビビるされど大木です。数えてみたら26周年でしたが細かい事は抜きにしてデビュー丸25年を記念してジャンボリー開催です! ぜひとも一緒に楽しい時間を過ごしましょうー!!! こんばんみ~!」とのコメントを寄せている。