お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平の熱い“プロレス愛”がほとばしるAmazon Prime Videoのプロレストークバラエティー『有田と週刊プロレスと』のシーズン3、ファイナルシーズンのDVD-BOXが、12月4日に発売されることが決定した。2016年11月から4シーズンにわたって続いてきた同番組の集大成となる。

【動画】『有田と週刊プロレスと』ファイナルシーズン、初回ゲストはチュート福田

 番組では、有田が雑誌『週刊プロレス』を教科書代わりにして、毎回多彩なゲストを迎え、豊富な知識とトーク力で語りまくって、プロレスから学ぶべき人生の教訓を伝授。プロレス史に残る衝撃事件や、語り継がれる伝説の試合をドラマチックに語り切る、有田の卓越した話術、約40年間のプロレスファン歴に裏打ちされた圧倒的な知識量、何も知らない相手に興味を抱かせ、最終的にはある種の感動を覚えさせるほどの構成力が光る内容となっている。

 多くのファンから惜しまれながらも通算4シーズンで完結した中、ファンからの熱い待望論を受けて、シーズン3とファイナルシーズンのDVD化が決定。シーズン3のDVD-BOXは、初代タイガーマスクや新・闘魂三銃士『棚橋弘至VS柴田勝頼』、さらに伝説の“踊る猪木御殿”や“グレイシーハンター”桜庭和志など全25話を収録。BOX限定の特典DISCには「週刊プロレス記念号スペシャル1」と題して、有田が「2代目タイガーマスクとパンクラス」を語る特別企画を完全撮りおろしで収録されている。

 ファイナルシーズンのDVD-BOXは、『アントニオ猪木VSモハメド・アリ』や女子プロ団体対抗戦『北斗晶VS神取忍』、そして世界の獣神サンダー・ライガーから、感動の髙田延彦引退試合まで全25話を収録。BOX限定の特典DISCには「週刊プロレス記念号スペシャル2」と題して、有田が「猪木と馬場のデビュー30周年記念試合」を語る特別企画を完全撮りおろしで収録される。さらに、豪華な封入特典も満載。各シーズンのBOXには、番組特製ミニクリアファイルと復習ミニテストが封入されている。