俳優・山田裕貴の初主演となる連続ドラマ『SEDAI WARS』(セダイウォーズ)のBlu-ray BOXが8月27日に発売した。

【写真】個性豊かなキャスト陣と壮絶なバトルアクションを繰り広げた山田裕貴

 同商品の本編ディスク(Blu-ray2枚)には、TVシリーズ全7話に加え、U-NEXTにて独占配信された3人のヒロインたちの活躍を描いくスピンオフドラマ『SIDE STORIES』(全1話)も完全収録。さらに、音声特典として、EPISODE 2、LAST EPISODEに、山田裕貴(柏木悟役)と出合正幸(黒田哲也役)によるオーディオコメンタリーを収録している。

 また、特典ディスク(Blu-ray)には、メイキング映像「SEDAI WARS behind of scenes」を収録。キャストインタビューやオフショット、坂本監督によるアクション解説などの貴重映像により、「SEDAI WARS」の裏側を紹介。山田インタビュー、坂本浩一監督インタビュー、各話解説、作品設定を網羅したオールカラーブックレット(24P)も封入する。

『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』
本作は、2020年1月から2月にMBS/TBSドラマイズム枠にて放送されたTVドラマ(全7話)で、近未来の日本を舞台に、「団塊」、「バブル」、「ゆとり」など、各世代の代表が、最強“世代”を決定するためVR空間でバトルロイヤルを繰り広げる、奇想天外なバトルアクションコメディ。“世代”という永遠のテーマに対して、トンデモな物語と痛快アクションで切り込む本作は、異色の「世代別あるある×ハイテンポアクション」ドラマとして注目された。

本作の主人公でゆとり世代の男子・柏木悟を演じるのは、『HiGH&LOW THE WORST』『なつぞら』の山田で、本作が連続ドラマ発主演となります。さらに、岡田浩暉、真飛聖、浅川梨奈、池田優斗、横山めぐみ、出合正幸、奥山かずさ、鈴木正幸、西岡德馬、大友康平といった豪華俳優陣が共演しています。監督は、米国の『パワーレンジャー』シリーズ監督・総合プロデューサーを歴任するヒーローアクションの第一人者、坂本浩一が担当する。

<ストーリー>
近未来の日本。移りゆく時代の中、国民の間で、世代間のわだかまりと不満が充満し、社会の機能が著しく低下。経済は衰退し、崩壊の一途を辿っていた…。
 焼け跡、団塊、バブル、ロスジェネ、ゆとり、ミレニアル…。各世代が、不幸と不運を全て他の世代のせいにして生きている…。それが当然の事となり、人々は誰かを信じる気持ちを、思いやりを失った。そんな中、時の総理大臣・安藤直樹は、日本の時代をどの世代に委ねるのかをバトルで決める大統領決戦「SEDAI WRAS」の開催を宣言。SEDAI WARS出場者である「SEDAI(セダイ)」に選ばれたゆとり世代の主人公・柏木悟は、各世代の思いが渦巻く戦いに、流されるがまま参加するのであった。