芸能プロダクションの研音は、同社の公式YouTubeチャンネル『Ken on official』を『Ken net Channel』にリニューアルし、4日午後5時よりコンテンツ配信をスタートする。

【写真】21年ぶりの“月9”で敏腕社長を演じる反町隆史

 『Ken net Channel』は同社と、CMや映画を含むマルチメディアコンテンツの制作を手がけてきたギークピクチュアズが共同運営。新たなエンターテイメントとしてYouTubeに本格参入する。

 記念すべき第1弾として、4日午後5時に俳優の反町隆史が出演する「反町隆史100の質問」と、市川知宏、福士蒼汰、福原遥による「アドリモ」の2本を同時配信する。

 「反町隆史100の質問」では、YouTube上で人気の「100の質問」に反町が挑戦。「今日の朝ごはんは?」「1日だけ女性になれるとしたらどうしますか?」といったライトなものから、「自由とは?」「人生とは?」といった踏み込んだものまで、幅広く質問。反町には事前に質問内容を見せずに、撮り直しも無しの一発撮りで行った。

 「アドリモ」は“リモートでアドリブ”の略で、所属アーティストが、その回ごとのお題に沿って、アドリブで言葉をつないでストーリーを展開していく即興劇。普段見る事のできないアーティストたちのオフの表情や、ストーリーを展開していく発想力と瞬発力が試される一面もあり、出演している本人たちも、いい緊張感のなか笑顔を交えながら挑戦している。アドリモは、リモート期間中に研音がスタートした企画で、これまでに沢村一樹、志田未来、市川知宏、竜星涼、福士蒼汰、上杉柊平といった多くの所属タレントが出演している。

■『Ken net Channel』
https://www.youtube.com/c/KENONofficial