昨年本格的に日本デビューしたモデルのあんな(15)が、モデルのヨンアがクリエイティブディレクターを務めるファッションブランド「COEL(コエル)」の2020 AW Collectionファッションショーに登場した。

【写真】初ランウェイで堂々としたウォーキングを見せたあんな

 女優の米倉涼子、山田優ら豪華メンバーがショーモデルとして参加する中、あんなはファッションショーへの出演は今回が初めてながらも、堂々としたウォーキングを披露した。ショーは8月に無観客で開催され、2日から、「COEL Online Store」と公式YouTubeチャンネル「ヨンアTV」で映像を公開中。

 あんなは「今回このような貴重な経験をさせて頂き、本当に感謝しています。
初めてのファションショーで、大先輩方からウオーキング、ポージング等を教えていただきました。私自身も楽しくウオーキングができました。」と充実感たっぷり。「これからも、色々なステージにチャレンジしていきたいです」と意欲を見せている。

 米・ロサンゼルス在住のあんなは、アメリカで6歳よりスチールモデルやテレビCMに出演し、近年では人気トーク番組『The Ellen DeGeneres Show(エレンの部屋)』で司会のエレン・デジェネレスのアシスタントを務めるなど、テレビショーにも進出。日本国内においては、毎シーズン注目の美少女が登場するヘアサロン「SHIMA」の2019SSシーズンビジュアルに抜てきされるなど、デビュー前から“話題の美少女”として注目を集めてきた。

 現在はファッション誌『25ans』をはじめ、多数のファッション誌でも活躍する。