TOKYO FMで放送中の昼の帯番組『高橋みなみの「これから、何する?」』が、9月末をもって終了することが、明らかになった。3日放送回でパーソナリティーの高橋みなみが発表した。

【写真】”だんな”とのツーショット写真を披露した高橋みなみ

 番組中盤、高橋が突然「4年半続いてきた『高橋みなみの「これから、何する?」』今月、9月30日で終ります」と報告。「これから残りのオンエアをリスナーと盛り上げていきたいなと思って、早めに終了を発表させていただいたのですが、まだまだ放送ありますので最終回に向けてみんなでお祭りにしていきたいと思っております。一緒にカウントダウンしていきましょう」と伝えた。

 この日のゲストの手相芸人・島田秀平は「情報量がいっぱい過ぎて受け止められてない。心臓のバクバクがすごい。普通の回に呼んで」と驚き。高橋は「AKB48を卒業してすぐに始めさせていただいて、月火水木をTOKYO FMでリスナーのみなさんとつながることが日々の習慣だったので、なくなると寂しい思いもありますが、まだ放送はあるから。きょう突然(終了)だと悲しくなるから、お祭りにしたい」と番組への思いを語った。

 同番組は、高橋がAKB48を卒業した直後の2016年4月からスタート。約2時間の生ワイドで、働く女性に向けた生活情報を発信してきた。17年3月には、高橋に内緒で生放送中にフジテレビ系『とんねるずのみなさんのおかげでした』の収録も同時に行われ、高橋が海に落とされるシーンが音声のみで放送された。

 また、昨年5月2日にはこの番組で自身の結婚を生報告していた。