ライブ配信サービス「Twitch」上で、フォロワーとコミュニケーションを取りながら、Amazon Prime Videoのコンテンツを一緒に楽しむことができる機能「Watch Party(ウォッチパーティ)」が、正式リリースされた。この機能を利用するにあたっては、Twitchユーザー(配信者)と視聴者の両者にTwitchへの登録およびAmazon Primeアカウント、PCのWebブラウザー(FirefoxとChrome)が必須となっている(今後、モバイル端末の対応も予定)。

【画像】視聴・配信手順

 映像を一緒に見るだけでなく、ユーザーのWebカメラ映像をチャット上部のビデオプレーヤーに表示できるため、ユーザー自身が怖がる様子やリアクションをコミュニティーで楽しむ事ができる。

 作品の途中でウォッチパーティが停止された場合は、停止したところからパーティを再開させることはできないが、視聴者は中断したところからamazon.comで視聴を続けることも可能。

 ウォッチパーティを開始すると、「フォロー中」、「コンテンツを探す」、そして検索内に新しく追加されたウォッチパーティのカテゴリー内に表示されるので、新たなフォロワー、チャンネルのリピーターの獲得にもうってつけ。一緒に視聴する作品が居住地域的に配信されていれば、世界中から参加が可能。視聴者は通常のTwitchでの配信と同じように、ビッツやサブスクでクリエイターを支援する事もできる。