テレビ朝日系木曜深夜2時台で放送されている、霜降り明星が最初に持った冠番組『霜降りバラエティ』(毎週木曜 深1:56~2:21※一部地域を除く)が、昨年4月の番組開始から1年半となる今秋の改編で、10月から火曜深夜0時15分スタートに昇格することが決定した。同じく10月から日曜のプライム帯(後10:25~)に放送時間の変更がすでに発表されている『テレビ千鳥』を放送している枠。霜降り明星は事務所の偉大な先輩、千鳥に続けるか?

【写真】日曜のプライム帯に移動する『テレビ千鳥』

 きょう3日深夜の番組内で直撃動画を放送。また番組公式ツイッター(@shimovara)では、放送時間昇格について何も知らない霜降り明星の楽屋へ、加地倫三エグゼクティブプロデューサーが直撃してサプライズ報告する模様をオンエア前に先行公開する。

 霜降り明星の楽屋を加地EPが突撃訪問すると、2人は「なになに!? 怖い!」、「え!? 霜バラが終わる?」と不信感をあらわに…。引っ越しの話が発表されると、せいやは「0時15分ってかなり良い時間帯ですね!」、粗品は「(レギュラー)そんな経験がないんで。冠番組が昇格なんて!」と喜びを爆発させる。

 番組に対して粗品は「マジで火触ります。マジで火あぶりにしてください! 毎週やります」と語る一方で、「テンション上がってなんでもしますって言ったらバンジー飛ばされるかもしれんで?」と心配も口に。「バンジーはホンマになし!」とせいやは釘を刺していた。

 昇格することについてせいやは「マジでなんでもします! ハゲれます。この番組でハゲてもいいです!」と意気込みを語っていた。粗品も「俺たちの代表作にしよう!!」と気合十分だ。

 なお、きょう3日の『霜降りバラエティ』は、三浦マイルドや、足ツボ師の與那嶺さんなどが体を張ったおバカなレースに挑戦し、その結果を予想する“オバカジノ”を放送。せいや、粗品、ナダルの3人が番組オリジナルの霜バラマネーを増やして豪華賞品を狙う。

 臭いの強烈なものを嗅いで、えずいた数の少ないおっさんを予想する「おっさんえずき我慢ダービー」では三浦マイルド、おいでやす小田、岡野陽一、ルシファー吉岡と与那嶺さんの、おっさん5人が参戦。おっさんたちがえずき続ける姿は、せいやが「電波史上一番キモい」と言い放つほどのインパクトだ。

 ほかにも「お風呂で息止めダービー」ではR-1チャンピオンの野田クリスタルが参戦。さらにスタジオではせいや、粗品、ナダルの3人による番組特製の「激辛麻婆豆腐の早食いおバカレース」も実施する。所持金アップをかけたレースはレース終了後に思わぬハプニングが…。ギャンブル好きな粗品から有馬記念さながらの本格予想も飛び出す「オバカジノ」。果たしてその結果は?