8月22日に亡くなられた現役最高齢の漫才師・内海桂子さんを偲んで、追悼番組『緊急追悼企画 ありがとう!内海桂子さん』が、BSテレ東/BSテレ東4Kで今月6日(後2:00~3:00)に放送される。

【密着取材映像より】夫でマネージャーの成田常也さんと

 番組では、同局に数多く残る「内海桂子・好江」の漫才アーカイブ映像や、BSテレ東「昭和のベスト演芸」シリーズで独自に収録した桂子師匠のオフショットを未公開映像として紹介。

 さらに、この番組でしか見られない独占映像として、2018年1月の絵画の個展の様子や、舞台上で転倒して入院、リハビリ後、復活を遂げた19年1月の浅草公会堂での元気な姿…。珠玉の演芸映像と貴重な密着映像で、芸歴81年、コロナ禍直前まで舞台に立ち続けた内海桂子さんを偲ぶ。

 岡田英吉プロデューサーは「なんと81年間の長きにわたり、お茶の間に愛された桂子師匠。90歳を超えてツイッターすら使いこなす自由な精神が若い方にも人気がありました。残念なことに逝去されてしまいましたが、その偉大な足跡は褪せることはありません。人生の最期まで現役漫才師として笑いを追求したその姿を、テレビ東京秘蔵の懐かしい漫才と未公開映像でぜひお楽しみいただき、皆様の目に焼き付けていただければと思います。追悼とはいいながら爆笑必至! ご家族そろってお楽しみください」と、コメントを寄せている。