人気グループ・Hey! Say! JUMP・山田涼介が主演する11日スタートのTBS系連続ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』(毎週金曜 後10:00)の新たなキャストとして、六角精児、中林大樹の出演が決定した。六角は、主人公の凸凹バディ・神崎(山田)と黒木(田中圭)が勤務する池袋署の副署長・澤登哲也、中林は警視庁所属のキャリア組で、警視庁捜査一課の担当管理官・野島義明を演じる。

【場面カット】山田涼介&田中圭の”父親”を演じる椎名桔平

 同ドラマは、第56回江戸川乱歩賞を受賞した横関大氏による刑事小説『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』が原作。人情派の生真面目キャリア刑事・神崎隆一と超破天荒なキレ者刑事・黒木賢司がバディを組み、池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑む痛快刑事ドラマ。

 そんな2人の“キワドい”秘密とは、実は幼少期から全く別の人生を歩んできた異母兄弟だったということ。衝突しながらも池袋の街を守るために事件捜査に繰り出す神崎と黒木は、難事件の解決を通して、強固な絆を築いていけるのか…。

澤登は神崎と黒木の父親である賢造(椎名桔平)のかつての同僚であり、署内で唯一神崎と黒木の秘密の兄弟関係を知る人物。池袋署に着任した神崎を温厚な笑みで温かく出迎える澤登であるが、賢造の人生を大きく変えてしまった過去のある事件にも深く関係している。そして野島管理官は池袋署管轄内で起きた重大事件の捜査指揮を執る。爽やかな笑顔を封印して、演じる眼光鋭いキャリア管理官と神崎や黒木の対峙シーンにも注目だ。