俳優の古谷一行(76)が急性胃潰瘍のため、入院していることが3日、分かった。

古谷一行のプロフィール

 所属事務所によると、古谷は1日に体調不良を訴え、家族が救急車を呼んだという。医師の診察を受け、急性胃潰瘍と診断された。現在は都内の病院に入院し、療養している。所属事務所の担当者は「本人は普通に会話もでき、至って元気です」としている。

 古谷は1944年1月2日生まれ、東京都出身。デビュー以来、映画やドラマなどで活躍。長男はDragon Ashの降谷建志で、映画『手紙』で親子共演を果たした。2011年には肺悪性腫瘍の切除手術を受けている。